かつての建物の歴史に思いをはせながら、本格イタリア料理をゆったりと楽しみたい