ブロードウェイミュージカルを見て「素敵だ」と思って以来、さゆりさんは舞台中央に斜めにせり上がったオリジナルステージを採用。スタッフの間では「八百屋の舞台」と呼ばれている。写真のような決めポーズはかなり体に負担がかかっているはず。「でも、これがいちばんきれいにみえるから止められないの」とは本人の弁