毎朝6時から、30分間のSkype英会話を習慣化。無理することなく、できるだけ毎日続けるための山田さん流の斬新な工夫がありました