ひきたよしあき ひきたよしあき
写真 博報堂フェロー・スピーチライター。早稲田大学法学部卒業。博報堂に入社後CMプランナー、クリエイティブ・ディレクターとして数々のCMを手掛ける。現在は政治、行政、大手企業などのスピーチライターとしても活動。近著に『人が動きたくなる言葉を使っていますか』(大和書房)、『20代だから許されること、しておきたいこと』『5日間で言葉が「思いつかない」「まとまらない」「伝わらない」がなくなる本』(ともに大和出版)など。7月1日(木)19時から、社会人プログラムWASEDA NEO(早稲田大学)にて、オンライン講座『質問の力』を開催。