写真
押切もえ おしきりもえ モデル、タレント、小説家
1979年生まれ、千葉県出身。高校生の頃より読者モデルを始め、『CanCam』『AneCan』(共に小学館)の専属モデルを務める。『英語でしゃべらナイト』(NHK)、『moe’s up!!』(bayfm)などテレビ、ラジオでも活躍、2013年に『浅き夢見し』(小学館)で小説デビュー。2016年刊行の『永遠とは違う1日』(新潮社)は第29回山本周五郎賞候補に。2015年から二科展に三度入選。2016年に結婚、2018年に男児を出産。初の翻訳本『たまには、やすんだら?』(飛鳥新社)が発売中。