写真
石山アンジュ いしやまあんじゅ 内閣官房シェアリングエコノミー伝道師・シェアリングエコノミー協会事務局長・パブリックミーツイノベーション代表理事
1989年生まれ。2012年国際基督教大学(ICU)卒業後、リクルート入社。その後クラウドワークスを経て現職。 総務省地域情報化アドバイザー、厚生労働省「シェアリングエコノミーが雇用・労働に与える影響に関する研究会」構成委員、経済産業省「シェアリングエコノミーにおける経済活動の統計調査による把握に関する研究会」委員なども務める。近著に『シェアライフ 新しい社会の新しい生き方』(クロスメディア・パブリッシング)がある。