写真
長森真希 ながもりまき キャリーオン代表取締役COO
慶應義塾大学卒業後、海運世界最大手Maersk Line入社。コペンハーゲンでの幹部養成プログラムMISEメンバーに選抜され、グローバルマーケットでの貿易業務に携わる。帰国後、劇団に所属し、演劇活動をしながら、フリーランスでMCの仕事を始める。海外で鍛えた英語力を生かし、日英バイリンガルMCやアナウンサー・通訳として、国際会議やスポーツ国際大会、海外トレードショーなどで活躍。2013年5月、キャリーオンを設立。国内最大の子供服リユースプラットフォーム「キャリーオン」を運営し、これまでに累計40万件以上の子供服を取引。現在会員は3万人以上。