林千晶 はやしちあき ロフトワーク共同創業者 代表取締役
写真 早稲田大学商学部、ボストン大学大学院ジャーナリズム学科卒業。花王を経て、2000年にロフトワークを起業。同社はWebデザイン、ビジネスデザイン、コミュニティデザイン、空間デザインなど、オープンなコラボレーションを通じた年間200件以上のプロジェクトを手掛ける。グッドデザイン賞審査委員、経済産業省「産業競争力とデザインを考える研究会」委員、森林再生とものづくりを通じて地域産業創出を目指す「飛騨の森でクマは踊る」取締役会長も務める。日経WOMAN「ウーマン・オブ・ザ・イヤー2017」受賞。