タサン志麻 たさんしま 料理家・家政婦
写真 大阪あべの・辻調理専門学校、同グループ・フランス校卒業。フランスの三ツ星レストランで修業後、日本の老舗フレンチレストランなどでシェフとして約15年のキャリアを積む。2015年、フリーランスの家政婦として独立。プロの料理を顧客のニーズに合わせて家庭料理として提供、その家にある食材で3時間十数品を作るといった“スゴ腕"が評判となり、「予約の取れない伝説の家政婦」として注目される。フランス人の夫と2人の息子、愛猫と共に4人+2匹暮らし。近著に『志麻さん式 定番家族ごはん』(日経BP)