鎌田浩毅 かまた ひろき
写真

1955年生まれ。火山や地震が専門の地球科学者。東京大学理学部地学科を卒業し、通産省を経て97年から京都大学大学院人間・環境学研究科教授。2021年3月に退官し、現在は京都大学レジリエンス実践ユニット特任教授・京都大学名誉教授。京大の講義は毎年数百人を集めるほどの人気をはくした。仕事術、時間術、読書術にも関する著書も多く、『首都直下地震と南海トラフ』(MdN新書)、『新版 一生モノの勉強法』(ちくま文庫)、『理系的アタマの使い方』(PHP文庫)、『一生モノの超・自己啓発』(朝日新聞出版)など。鎌田浩毅ホームページ