写真
浅見直輝(あさみなおき) あさみなおき
1994年生まれ。中学1年生の頃から1年半の不登校・引きこもりを経験。19歳の頃から「学び方を選べる未来をつくる」という思いで日本各地や欧米・アジアの学校を訪問。大学在学中 に196カ国の青年が集う次世代サミット日本代表に選ばれ、日本事務局公式アンバサダーを務める。不登校や国内外での経験をもとに、5000名以上の中学生・高校生・保護者向けの講演活動を行っているほか、2019年より全国47都道府県のオルタナティブ教育校を取材・日本初の全国オルタナティブ教育ポータルメディアを制作予定。著書に『居場所がほしいー不登校だったボクの今』(岩波ジュニア新書)がある。