写真
フラビア・インドリオ ふらびあいんどりお
伊バーリ大学、小児科医。2005年からバーリ大学総合病院の継続的な医学教育プログラムにおいて講師とコーディネーターを務める。2006年には、同大・小児科にて小児胃腸病学のシニアコンサルタントに就任。90本以上の医学論文を発表し、国内外の会議のスピーカーとして招へいされた実績を持つ。医師の夫や家族と協力し、娘2人を育て上げた。