写真
小沢高広 おざわたかひろ
おざわ・たかひろ。東京生まれ。マンガ家ユニット「うめ」の構成と演出を担当。『大東京トイボックス』『スティーブズ』などの骨太なストーリーマンガを世に送り出す一方で、作画で妻の妹尾朝子との子育てエッセーマンガ『イクメンと呼ばないで ニブンノイクジ』も出版。単独では、今年1月に公開された『劇場版 マジンガーZ /INFINITY』の脚本を担う。クラウドファンディングによる制作をいち早く取り入れるなど、デジタル時代の作家としても注目されている。マンガアプリ『マンガトリガー』で女子高生とAIの恋愛冒険譚『アイとアイザワ』(原作・かっぴー)を連載中。