写真
佐々木常夫 ささきつねお
ささき・つねお 1944年秋田県生まれ。株式会社佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表取締役。1969年、東京大学経済学部を卒業後、東レ株式会社に入社。自閉症の長男、肝臓病とうつ病を患う妻を抱えながら、大阪・東京と6回の転勤を乗り越え、破たん会社の再建やさまざまな事業改革に取り組み、2001年に取締役に就任。2003年、東レ経営研究所社長となる。経団連理事、内閣府の男女共同参画会議議員、大阪大学客員教授などの公職も歴任。著書に『ビッグツリー』『そうか、君は課長になったのか。』『働く君に贈る25の言葉』(すべてWAVE出版)、『「本物の営業マン」の話をしよう』『ビジネスマンに贈る生きる「論語」』(文藝春秋)、『それでもなお生きる』(河出書房新社)など。