写真
柴田 陽子 しばたようこ
柴田陽子事務所代表。麻布十番レインボー・ロール・スシ、丸の内ブリーズ・オブ・トウキョウなどのレストラン開発を機に、コンセプトクリエーターとしての活動を開始。JOMOステーション、ロッテリア、日本交通、渋谷ヒカリエ6&7階レストランフロア、老舗果物専門店ハヤシフルーツの東京スカイツリータウン・ソラマチ店などを手掛けた。2015年のミラノ国際博覧会では、日本パビリオンのレストランプロデューサーを務める。『「たった1枚のメモ」でチームが変わるすごいしかけ』『コンセプトライフ 』『気が利く人の押さえどころ~仕事と人生を「好転」させる33の小さなルール~』など著書多数。2013年10月からは、初のアパレルブランド「BORDERS at BALCONY」でデザイナーを務める。「日経DUAL」のロゴデザインも手掛けた。