写真
辻 義夫 つじよしお
1968年生まれ、神戸市出身。88年から兵庫県を本拠地とする学習塾での指導を開始し、特に理科の授業は分かりやすいと受験生の絶大な支持を得る。97年から、最難関中学合格者を毎年数多く輩出している授業と教材のエッセンスを吸収するため浜学園の講師となり、「塾の使い方」を見つめ直す機会を得る。2000年、生徒一人を徹底的に伸ばす指導を行う中学受験専門プロ個別指導のSS-1設立に尽力し、大阪谷町教室にて最難関中学受験生を指導。現在は副代表を務める。「ワクワク系中学受験」と評されるその指導は、楽しく学べて理科系科目が知らない間に好きになってしまうと好評。 「中学受験情報局 かしこい塾の使い方」主任相談員として執筆、講演活動なども行っている。著書に『楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き理科用語』(かんき出版)、『中学受験 見るだけでわかる理科のツボ』(青春出版社)などがある。