和歌山 デイキャンプ場やアウトドアショップが熱い!

 和歌山でも今、アウトドアがブームだ。昨年、和歌山市に「道の駅 四季の郷公園・FOOD HUNTER PARK」がオープン。「広大な敷地で、デイキャンプやバーベキュー、農業体験が楽しめます」。和歌山発のアウトドアショップ「オレンジ」も盛り上がっている。

 県民性は「おおらかでお人よし」と中村さん。「関西人は勢いがあると思われがちですが、自ら前に出ていく人は少ない印象。でも、地元愛が強く、人に聞かれると和歌山のいいところを話したいという人が多いようです」。

私が報告します!

和歌山県観光連盟・中村佳代さん(40代)「ダッチオーブンでスープを作ってます」
和歌山県観光連盟・中村佳代さん(40代)「ダッチオーブンでスープを作ってます」

 和歌山市生まれ。大学時代を京都で過ごす。10年前から観光業務に携わる。メディア対応やコンベンションの誘致を行っている。「YouTubeチャンネル『わかやま観光』見てください」。

・マイブーム/部屋に花を飾ること
・好きな有名人 / 深津絵里
・最近の買い物/ダッチオーブン

和歌山のウユニ塩湖? 「映え」スポットが話題

 田辺市の海岸にある「天神崎」が今、「映え」スポットとして人気。「天候や潮の高さなどの条件がそろうと、夕方から日没まで、岩礁にたまった水に夕日が反射し、ボリビアのウユニ塩湖のような光景になります」。

民間ロケット発射場が間もなく完成

スペースワン社提供
スペースワン社提供

 小型人工衛星打ち上げのための民間ロケット発射場「スペースポート紀伊」が、本州最南端の串本町に今年完成する。22年春までには1機目のロケットを発射する計画だ。

パンダの赤ちゃんが誕生!

(c)アドベンチャーワールド・136日齢
(c)アドベンチャーワールド・136日齢

 ジャイアントパンダの家族が暮らす「アドベンチャーワールド」に、赤ちゃんが誕生。名前は公募され「楓浜(ふうひん)」に決定。「あと数カ月はコロコロとした姿が見られます」

世界のパティシエが注目、スイーツにも合う「山椒」

 和歌山といえばミカンや梅だが、「同じく日本一の生産量を誇るのがぶどう山椒。海外の一流シェフからも注目されており、フランス料理やチョコレートのアクセントとしても使われます」