親戚や知り合い、または道ですれ違った人から……こんな言葉を掛けられることがある。悲しいけれど、これが今の日本の現実だ