分散型の太陽光発電は、地産地消でありレジリエンシーの向上に役立つが、設置ができない施設も多く、発電コストも割高(写真/PIXTA)