塚原月子(つかはら・つきこ)カレイディスト 代表取締役

米ダートマス大学タック経営大学院修士(MBA)、東京大学経済学部卒業。運輸省(現国土交通省)、ボストン・コンサルティング・グループ、カタリスト・ジャパンを経て2018年2月から現職。ダイバーシティ&インクルージョン領域のコンサルティングを行う。19年、G20公式エンゲージメントグループであるW20の日本運営委員会事務局長を務め、20年よりG20 EMPOWERの日本共同代表に。3児の母親として、育児と仕事の両立を図る働き方改革を実践中