職場での働き方やプライベートタイムの過ごし方を見直すことで、イキイキと働きながら、成果を上げている人たちの、日々の習慣に迫ります。今回は桐山依子さんです。

  美容関連商品のブランディングや販路開拓に携わる桐山依子さんが意識しているのは、常に自分が「ゴキゲン」でいられるようメンタルを管理すること。以前、仕事に没頭しすぎて心身共に不調に陥った経験から、自分を心地よい状態に保つ時間管理を徹底する。

【Before】仕事漬けの日々で体力もメンタルも限界に…
 ↓
【Now】こまめなゴキゲン習慣で元気な心をキープして、新規取引先の開拓に成功

 1日のタスクを見える化し、すきま時間を確保する。わずかな時間でも気づきをくれる人と会い、早朝出勤して働く分、日中はカフェなどで頭を整理。

 「こまめなガス抜きでモチベーションが維持でき、念願だった大手百貨店への販路を開拓できました」

桐山依子さん(33歳)
株式会社Be ブランドマネージャー/ひとり暮らし