出汁の「うまみ」が食欲自体を抑えるという「やせる出汁」。前回は作り方を紹介しました。今回は、正しい飲み方を紹介します。24時間、効果的に摂取できる工夫も合わせてお伝えします。

前編・出汁を飲むだけダイエット 朝1杯の習慣で味覚リセット
後編・「やせる出汁」の正しい飲み方・日常に取り入れる工夫 ←今回はココ

基本編・出汁はお湯に溶かして飲む

マグカップや湯飲みに、パウダー状にした、大さじ1杯(15g)のやせる出汁を入れる。

1. 大さじ1杯(15g)をカップに入れる
マグカップや湯飲みに、パウダー状にした、大さじ1杯(15g)のやせる出汁を入れる。

お湯を150〜200ml注ぎ、かき混ぜる。1分ほど待つと、刻み昆布が軟らかくなるので、さらにおいしくなる。

2. 150〜200mlの湯を注ぎ、かき混ぜる
お湯を150〜200ml注ぎ、かき混ぜる。1分ほど待つと、刻み昆布が軟らかくなるので、さらにおいしくなる。