安定的にお金を増やしたいなら、収入を増やす手段にかなうものはありません。年収アップ成功の経験者にヒントを聞きました。今回は40代で手取り年収200万円アップの転職に成功した丸岡秀美さんの例を紹介します。

年収横ばい状態で将来が不安に 2年越しの転職に成功

 前職の会社は同族経営で、取引先は昔からの得意客だけ。年収も横ばい状態で将来の不安を感じたことから、転職を決意した丸岡秀美さん。しかし、40代で一般事務の正社員転職は容易ではなく、求人サイトに登録してもオファーはなし。仕事を続けながら地道にハローワークに通い続け、2年後、ようやく現職に巡り合った。

 転職先の会社は、景気の良い建築業界。賞与が破格に良く、歴史も古い。前任者の定年退職による人材補充だった点も、「女性が長く働ける会社である証し」と決め手に。「収入が増えた分、もともと興味のあった投資に注力する余裕が出てきました。着実に利益を出せるよう勉強を続けようと思っています」

丸岡秀美さん(仮名・45歳・ひとり暮らし)
丸岡秀美さん(仮名・45歳・ひとり暮らし)
【DATA】
貯蓄・投資額:1000万円
(内訳)
株式投資:300万円
iDeCo:200万円
ETF運用:500万円
*通常は普通預金にも置いているが、現在はほぼ全額運用中

【BEFORE】
製造業・一般事務
手取り月収:18.2万円
手取り年収:300万円

【AFTER】
建設業・一般事務
手取り月収:22万円
手取り年収:500万円

月4万円&ボーナス200万円を全額貯蓄
 ↓
年248万円貯めています!