日経電子版読者に「日経xwoman」割引料金を開始

  1. TOP
  2. スキルアップ
  3. 最強のノート・手帳術 From日経WOMAN
  4. まねしたい! 常にアイデアをストックする人のノート術
最強のノート・手帳術 From日経WOMAN

まねしたい! 常にアイデアをストックする人のノート術

Terraceで話題!

人気文具メーカーで働く人のリアルなノートを取材。使い慣れた自社ノートのこなれたワザなので、まねすれば効果てきめん。今回は、いろは出版の岩城玲さんのノートをのぞき見しましょう。

サブノートでインプットし、ノート&付箋でアウトプット

岩城玲さん
いろは出版 マーケティング部
岩城玲さん(26歳)

私のイチオシノート

別売りのサブノートが入るポケットや、インデックスシール付き
別売りのサブノートが入るポケットや、インデックスシール付き

SUNNY NOTE for business A5変形
1600円 縦217×横160mm(カバー含む:縦220×横170mm)

 自社商品ウェブサイトのデザイナーという職業柄、「アイデアを求められる機会が多い」と語る岩城玲さん。複数のノートを併用している。

 発想の引き出しを増やすために、仕事に役立つ実用書を読んだら、概要をサブノートにインプットしている。そこから得たアイデアは付箋にストックし、適宜、本体のノートに移してアウトプットを行う。

 「アイデア出しのステップにムダがなくなり、時間をより有効に使えるようになりました。提案したセット商品が完売するなど結果につながっています」

関連雑誌・書籍・セミナー

会員登録でクリップやタグの
フォローが可能になります
フォローしているキーワード/タグ
キャンセル