慶応大学の犬伏由子名誉教授と早稲田大学の棚村政行教授は4月9日、丸川珠代大臣に「法学者・法曹による選択的夫婦別氏制度に関する共同声明」を手渡し、制度実現の重要性を説明した。写真は右から丸川大臣、犬伏名誉教授、棚村教授、井田さん