1. TOP
  2. 話題
  3. 男性育休~働きやすい・休みやすい職場づくり
  4. 「男性版産休」&男性育休 丸わかり【記事まとめ】
  5. 2ページ目
男性育休~働きやすい・休みやすい職場づくり男性育休~働きやすい・休みやすい職場づくり

「男性版産休」&男性育休 丸わかり【記事まとめ】

Terraceで話題!

男性育休を取ったことで見えた新しい景色

ビズリーチ社長「自分で働き方を決める」ことが幸せの鍵(2021年4月5日掲載)


転職サイトなどを運営するビズリーチの代表取締役社長、多田洋祐さんは社長就任直後に、1カ月間の育休を取得。共働き子育てを実践するうえで感じていることは?


パパ育休で人生観が変化 転職と引っ越しを決断(2020年9月18日掲載)


当初は「育休を取ることにあまり関心がなかった」と話す新米パパ。考えが変わったきっかけは、妻から「参考にして」と手渡されたパパ向けの育児書でした。「育休を取るなら、一通りの家事をこなせないと」と、まず着手したのは、苦手だった料理。体得するために料理教室に通うなどして準備を進めました。


4カ月のパパ育休で子への愛情がより強まった(2020年2月4日掲載)


男性育休取得率が16.7%である森永乳業。その中でもトップクラスの、4カ月間の男性育休を取得した研究者パパは育休中に何をしたのでしょうか。「イクボス」でもあるマネジメント職ママの両立術とあわせて紹介します。

育休を取得したら、新米パパは何をすればいい?

細川モモ 理想のパパ育休について考えてみた(2020年9月9日掲載)


ロールモデルのいない共働き時代に、いかに夫婦で協力し、時に葛藤を交えながら新時代の子育てに取り組んでいけばいいのでしょうか。産後パパに期待したいこと、やってもらって助かったことなどを、夫が第2子育休を取得した細川モモさんが語ります。


「産後の妻を全面フォロー」育休シミュレーション(2017年9月25日掲載)


「男性育休を取りたいけれど、どうしたらいいか分からない」「周りに経験者がいなくて不安」。そんな人に、男性育休の取り方、過ごし方を紹介します。現在以上に男性の育休取得がレアだった2004年に、経済産業省のキャリア官僚で初めて1年間の育休を取得した山田正人さんの解説つきです。


関連雑誌・書籍・セミナー

会員登録でクリップやタグの
フォローが可能になります
フォローしているキーワード/タグ
キャンセル