顔の凝りをほぐすとたるみ&むくみが消える理由

筋肉が弾力を取り戻し、血流UP

筋肉が凝り固まっていると血流が悪い。圧をかけ、刺激しながらほぐすことで、筋肉の弾力が回復し、血流が良くなりむくみが取れる。

下がっていた筋肉が引き上がる

筋肉は凝りによって硬くなると下がる。凝りが取れると筋肉が引き上がり、頬やあごのたるみが消え、顔の輪郭がシャープになる。

モデルの殿柿さんの顔もたった1回で頬が上がった!
モデルの殿柿さんの顔もたった1回で頬が上がった!
 モデルの殿柿さんが山口院長のメソッドにトライ。たった1回でも輪郭が引き締まり、頬の位置もアップ。「目が開けやすくなりました!」(殿柿さん)。

 次のページから、まずは最初に行いたい、頬・あごのむくみが消える【側頭筋ほぐし】を紹介する。