するっと出るバナナ便が理想!色や形で腸の状態がわかる

 大竹院長は「理想的な便の状態はするっと出るバナナ便」という。この状態の便が出るなら、腸の状態は良好といえる。

 一方、食物繊維や水分摂取量が少ないと便は硬くなる。ただでさえ、「女性は月経前に分泌される女性ホルモンが腸の水分を取ってしまうので便が硬くなりやすい」(大竹院長)。

  いつもより便が硬いなら、まず水分と便を軟らかくする水溶性食物繊維をとるようにしよう。やや軟らかい〜水様便は、食物繊維のとりすぎ、食当たりなどの可能性がある。

こんな便はがんの可能性が!?医師に相談を
(1)細い便:腸内にがんができると腸管が狭くなるため便が細くなる。(2)白い便:胆石やがんが原因で胆管が詰まると白い便が出ることがある。 (3)黒くてタール状:十二指腸や胃の潰瘍、胃がんによる出血は便を黒いタール状にする(4)赤い便:痔や大腸がんなど肛門近くでの出血は便を真っ赤にすることがある。
(1)細い便:腸内にがんができると腸管が狭くなるため便が細くなる。
(2)白い便:胆石やがんが原因で胆管が詰まると白い便が出ることがある。
(3)黒くてタール状:十二指腸や胃の潰瘍、胃がんによる出血は便を黒いタール状にする。
(4)赤い便:痔や大腸がんなど肛門近くでの出血は便を真っ赤にすることがある。