顔のエイジングの原因は2つ

原因1:紫外線ダメージの蓄積で肌の色がよどむ

 紫外線を長年浴び続けると肌がダメージを受け、過剰に作られたメラニンを排出する力が低下。そのまま肌に残ってシミになったり、くすみや色ムラが生じる。タバコやストレスなども一因。

原因2:筋力の低下で顔の形が変わり、たるむ

 意識して動かすことが少ない顔の筋肉。放っておくとどんどん筋力が低下し、たるみやほうれい線、シワなどを引き起こす。加齢とともに重力に逆らえなくなることも要因の1つ。

解決策
紫外線によるシミやシワ、たるみすべてを防ぐ唯一の方法がUVケア。1年を通して毎日「三角塗り」で紫外線から肌を守ろう。すでに生じているたるみやシワには顔筋トレが有効。「舌回し」は顔まわりの幅広い筋肉にアプローチできる。