オートミールずぼら飯をSNSでシェアし始めたきっかけは?

じゅんさん 本業はパーソナルトレーナーなのですが、クライアントのために始めたのがきっかけです。「ダイエット中の食事はどんなものがいいの?」「ダイエット食は質素すぎて続けられない」といった食事の相談が多かったので、ひとりひとりにアドバイスするよりSNSでみんなに見てもらえるのが効率的だと思い、毎日レシピを発信するようになりました。

オートミールに特化した理由は?

じゅんさん 一番の理由は、食物繊維が豊富で、たんぱく質やミネラルなど栄養価が高いこと。100gあたりだと、糖質やカロリーもそこそこあるのですが、白米やパンよりも少ない量(30gほど)で「満腹感」が得られるため、結果的に糖質やカロリーを減らせます。吸水性が高いので腹持ちがいいのも特徴です。

 パスタとコーヒーだけのような、カロリーはあるけれど、たんぱく質や食物繊維が不足した食事をする人が多いので、そういった食事をオートミールにおきかえるだけで、カロリーを抑えつつ栄養をとることができると考えています。

 また僕の指導では、カロリーをぐっと抑えて短期的に体重を落とすのではなく、バランスのよい栄養と、適度な運動で健康的にやせていくことを目的としています。そのため、続けられなければ意味がないんです。その点、オートミールはアレンジしやすく「満足感」も得られるので続けやすい。ダイエットには「満腹感」と「満足感」の両方が満たされることが大切だと考えています。

オートミールは、どのように食べるのがいい?

じゅんさん 人にもよりますが、基本的には、1食おきかえにすると続けやすいと思います。

オートミール食を続けるための食べ方のコツは?

じゅんさん 最初はオートミールの穀物くささが気になるかもしれません。僕のレシピでは、うまみの強いツナ缶(ノンオイル)や大豆の風味が感じられる豆乳などを組み合わせて、気になるにおいを消してしまう工夫をしています。たんぱく質もとれて一石二鳥です。そのため、味付けも濃いめなので、慣れてきたら少しずつ塩分や糖分の量を減らしていってくださいね。