骨盤まわりの筋肉を伸ばし、ゆがみを整える 【ひざ】パタパタ

 骨盤周辺のストレッチで硬さをほぐし、ゆがみを正そう。自律神経の働きと関連があるといわれる腸の働きを良くする。

骨盤まわりの筋肉を伸ばしゆがみを整える【ひざ】パタパタ

1. 両腕を頭上に伸ばし、両ひざを立てる。息を吸い「ハー」と声を出して吐きながら、両ひざを右に倒す。ひざ、内くるぶしが離れないよう意識し、気持ちよい範囲で床に近づける。
2. 息を吸いながら両ひざを真ん中に戻し、「ハー」と声を出して息を吐きながら、両ひざを左に倒す。これを3回繰り返す。

腰まわりがほぐれたら脚を組んで行おう!

腰まわりがほぐれたら脚を組んで行おう!

1. 続いて脚を組んで行う。息を吸い、「ハー」と声を出して吐きながら右に倒して気持ちよい範囲でひざを床に近づける。息を吸いながらひざを真ん中に戻す。そのまま左にも倒す。これを3回繰り返す。
2. 脚を組み替えたら、同様に「ハー」と声を出して吐きながら、ひざを左に倒す。そのまま右にも倒す。3回繰り返す。