「滑膜」は関節の動きを滑らかにする組織

滑膜とは、関節を覆う「関節包」の内側にある組織。関節液を分泌して関節の動きを滑らかにする働きがあるが、エストロゲン分泌が減ると滑膜が厚くなり、関節まわりが腫れぼったくなる。((C)ぺかまろ / PIXTA)