静脈瘤のある血管

弁が機能不全になると、血液が逆流し、たまって静脈が膨れ、皮膚表面に浮き出てくる。