長引くマスク生活で、多くの女性が、頭痛や肌荒れなどの不調を感じています。不調の種類によっては、マスクの素材の選び方やセルフマッサージで、簡単に改善することも。まずは、『日経ヘルス』の読者調査で、ダントツに多かった耳の痛みと、頭痛に関して対策を紹介します。

【特集】マスク不調を解決!耳の痛み、頭痛対策←本日はココ
【特集】マスク不調を解決!肌荒れ・たるみ・口臭対策
【特集】マスク不調を解決!マスクの選び方Q&A


 マスクが欠かせない生活となり、1年以上が経過。本誌が行ったアンケートによると、7割以上の人が「耳の痛み」や「肌荒れ」など、「マスクによる何らかの不調を感じている」と回答した。


 対策として多かったのは、「人がいないところでマスクを外して深呼吸する」「素材にこだわってマスクを選ぶ」といった回答。一方で「これまで経験したことがなく、どう対処したらいいのかわからない」という声も。そこで今回は、多かった5大悩みに関して専門家に取材。簡単なセルフケアを紹介する。


主なマスク不調は5つ。今回は耳の痛みと頭痛について、次回は肌荒れ、たるみ・ほうれい線、口臭について対策を取り上げる。
主なマスク不調は5つ。今回は耳の痛みと頭痛について、次回は肌荒れ、たるみ・ほうれい線、口臭について対策を取り上げる。