仕事術から、働き方、キャリア形成まで、専門家を講師に招き、役立つノウハウを1本、約10分間の動画に凝縮しました。1テーマを4本構成で、毎週公開します。7月の講師は、組織活性化コンサルタントとして、人づくり・組織づくり・仕組みづくりを支援する前川由希子さん。「今すぐできる! 確実に変わる! 部下との関係を劇的に変えるコミュニケーション術」について解説します。2本目のテーマは「相手の心をグッとつかむコミュニケーションの5ステップ」です。

思考の枠組みを広げたコミュニケーションとは?【動画】 【1本目】
チームで価値を創造するために必要な「聴く力」【動画】 【2本目】 ←今回はココ

 相手の話をしっかり聴(*)いていたつもりでも、相手が「本当に伝えたいこと」を理解していなかったという経験はありませんか。これは人には、無意識に、聴きたいことだけを聴いてしまうという傾向があるからなのです。

(*)「聴く」は、耳と目、心をしっかりと傾けること

 今回は、仕事におけるコミュニケーションにおいて相手の心をグッとつかむ5ステップを解説します。

 まずは、話を聴く相手に「意識を向ける」こと。次に、自分の耳と目と心をしっかりと傾けて、「(あなたの言っていることを)分かりたい、知りたい」という姿勢を見せながら「話を聴く」こと。それにより、相手は、あなたと「話をしたい」と心を開いてくれます。その後、自分が「話をする」段になったら、相手が話してくれた内容に対するリアクションをしていきましょう。

 コミュニケーションのゴールは、単に意思疎通を図ることではありません。話した後に、価値観や考え方などを相手と「共有」し、共に「創造する」ことがゴールです。仕事でいい関係やいいチームを創るためには、「共有する」ことが最も重要。「私たちのもの」という共通認識を持つことで強いチームを創造できます。

 どういうチームでありたいかなど、「あり方」を大切にしながらコミュニケーションを図りましょう。

 前川さんが、次ページの動画でお話しします。