仕事術から、働き方、キャリア形成まで、専門家を講師に招き、役立つノウハウを1本、約10分間の動画に凝縮しました。今回のテーマは「ビジネスパーソンのための睡眠術」。睡眠コンサルタントの友野なおさんに、忙しい人が効率的に質の高い睡眠をとるための方法を聞きました。2回目は「ONとOFFの切り替え」。在宅勤務が広がる中、仕事と休息の切り替えがスムーズにいかず、睡眠に不安を抱えているという人は必見の、「入眠」のためのポイントを解説します。

1回目 眠れない…寝苦しい夏の夜を快適にする方法/動画

 「在宅勤務」が一般的な働き方になってきましたね。通勤や服装に気を使う時間が節約でき、自由に使える時間が増えた人も多いはずです。一方、「自宅で仕事をするために、ONとOFFの切り替えが難しい」という声も。

 「寝不足の問題にも関係してきます。自宅が働く場所になったために、業務を終えても興奮状態が続いてなかなか寝付けないという悩みがとても多いです」(友野さん)

 友野さんは視覚と嗅覚を意識してONとOFFを切り替えることを勧めます。自宅の照明から出る光の種類、寝具やパジャマの色、「リラックスできる香り」選びがポイントです。次ページの動画では、お勧めの入眠儀式についても解説します。