働く女性を取り巻く諸問題を、日経BPの編集長、副編集長、編集委員がリポート。その解決策を、動画で分かりやすく解説します。日経xwoman(クロスウーマン)編集委員の羽生祥子が、「ジェンダー平等経営 入門編」を3回に分けてお話します。2回目は、ジェンダー平等や多様性が経営に必要な理由を説明します。

 なぜ今、経営にジェンダー平等経営や多様性が必要とされているのでしょうか。均一な組織が陥りやすい傾向とは? 取締役に多様性に属する人が含まれることで、株価パフォーマンスにどのような影響があるのか? そして、企業におけるイノベーション創出と「平等の文化」との相関関係は?こうした疑問を、有効なエビデンス(根拠)をもとに、解き明かしていきます。

 日経DUAL創刊編集長・日経xwoman編集委員の羽生祥子が、次ページの動画でお話します。