働く女性を取り巻く諸問題を、日経BPの編集長、副編集長、編集員がリポート。その解決策を、動画で分かりやすく解説します。今回は日経WOMAN編集長の藤川明日香が、「自分らしく働く&生きるコツ――キャリアの壁にも世の中の激変にも負けない!」をテーマに、3回に分けてお話します。3回目は、「定年後の『自分に合った働き方』&お金のTO DOリスト」です。

自信がない人ほど、いいリーダーになれる理由【動画】【1本目】
働く人が抱えるストレスから、心を守る秘訣【動画】【2本目】
定年後に備える!これからの働き方とお金【動画】【3本目】 ←今回はここ

 60歳で定年退職を迎えた後、どのように過ごしていくかを考えていますか。恐らく、働き続けたい人が大半でしょう。定年後の働き方は「再雇用」「転職・再就職」「起業・フリーランス」の3つに分かれます。それぞれ心がけておくこと、準備しておくことが異なります。再雇用なら「会社との話し合い」、転職なら貢献できることの明確化。そしてフリーランスは、無理せずマイペースですることがポイントです。さらに、退職を見据えて現役時代から始める「お金のTO DO」についても、詳しく解説します。

 日経WOMAN編集長の藤川明日香が、次ページの動画でお話しします。