2015年からの5年間、東京都の15~44歳人口は8万人減少した( 住民票基準、居住外国人含む)。出典/内閣府特命担当大臣(経済財政政策)主宰懇談会「選択する未来 2.0」。以下、図表はすべて同資料出典。