小林 暢子(こばやし・のぶこ)●EYストラテジー・アンド・コンサルティング EYパルテノン パートナー

A.T.カーニーでコンサルタントとしてキャリアをスタート。ハーバード・ビジネス・スクール(HBS)でMBAを取得後、米国のアクティビストファンドのアナリストや、ニューヨークを拠点とする三菱商事の投資プロフェッショナルとして活躍。2009年に東京のA.Tカーニーに戻り、15年に同会社初の女性パートナーに就任。18年にEYの戦略コンサルティング部門である「EYパルテノン」に参画し、現在はEYパルテノンのパートナー及びEYストラテジー・アンド・コンサルティングのアジアパシフィックストラテジー エグゼキューション リーダーを務めている。また、日本経済新聞、BBC、Bloombergなどの国内外メディアへの寄稿や国際会議での講演を頻繁に行っている