登録者数が7億5600万人を超える世界最大級のビジネス型SNS「LinkedIn(リンクトイン)」は、欧米では「デファクトスタンダード」になっています。日本でも利用者が急増しているものの、まだ「うまく使いこなせない」という人も多いようです。そこで、LinkedInの達人、薄井シンシアさんをお迎えして、戦略的な使い方を実際に伝授していただきました。生徒役は、LinkedInを今まで以上に活用したいと考える4人の「日経xwomanアンバサダー」。LinkedInが日本に上陸する前から使いこなし、時給1300円のパートから10年で外資系ホテルチェーンのカントリーマネージャー(日本のトップ)就任というキャリアを築いた薄井さんならではの活用法に、参加者からは感嘆の声が上がりました。

左から、入井智子さん、木下直美さん、薄井シンシアさん、高沢香織さん、髙田理世さん。座談会は、7月1日に開業予定の「LOF HOTEL Shimbashi」で開催
左から、入井智子さん、木下直美さん、薄井シンシアさん、高沢香織さん、髙田理世さん。座談会は、7月1日に開業予定の「LOF HOTEL Shimbashi」で開催

座談会の参加者
薄井シンシアさん LOF Hotel Management カントリーマネージャー
入井智子さん プロフェッショナルバンク リサーチャ―
木下直美さん リクルート 営業戦略アドバイザー
高沢香織さん Voicy プロジェクトマネージャー
髙田理世さん 大学生/NPO法人学生ネットワークWAN

どう使いこなしていいのか分からない

薄井シンシアさん(以下、薄井) 今日は、LinkedInの私なりの使い方をお話しようと思います。まずは、皆さんソーシャルメディアをどんな風に使っているか、教えていただけますか?

木下直美さん(以下、木下) 私は、不動産営業を5年経験後、リクルートに在籍して7年目になります。営業実務、マネジメント業務を経験し、現在では、担当パートナー企業の営業研修の設計や運営、営業戦略アドバイス、組織基盤の構築などに携わっております。SNSはプライベートで使っている他、ビジネスツールとしても使っています。LinkedInは海外の利用者が多く、多彩な人とつながれるイメージはあるのですが、今ひとつ活用できていないのが現状です。

高沢香織さん(以下、高沢) 40名弱のスタートアップ「Voicy」で働き始めて2年になり、組織作りやアプリの開発管理などさまざまな案件を担当しています。3カ月前に長女を出産して、今は育休中です。SNSはプライベートでも、ビジネスでも使っていて、会社のリリースなど大きなニュースの拡散などに利用しています。LinkedInは外資系企業に強い採用ツールのイメージで、実際に企業の担当者や転職エージェントからもメッセージがきますが、どう使いこなしていいのか分からないのが正直なところです。

入井智子さん(以下、入井) 私は、転職支援を行う「プロフェッショナルバンク」で働いています。SNSはプライベートが中心ですが、一部は前職の知り合いとのつながりもあります。LinkedInはお仕事のご案内をする側としていい人材を探すツールとして活用しています。また、仕事とは別にプライベートでスポーツ指導にも関わっており、海外の情報やメンバーとつながる上でLinkedInのほうが情報の量も質も高いので、情報収集にも使っていますね。

「LinkedInは新卒採用にも使えると聞いて登録しましたが、地方の大学に通う私がリクルーターの目にとまるにはどうしたらいいのか分かりません」(髙田さん)
「LinkedInは新卒採用にも使えると聞いて登録しましたが、地方の大学に通う私がリクルーターの目にとまるにはどうしたらいいのか分かりません」(髙田さん)

髙田理世さん(以下、髙田) 私は、福岡在住の大学生で、今は5年めで休学中です。ビジネスタレントとして、ビジネス系のイベントの司会を務めたり、学生NPO団体のメンバーとしてイベント運営や記事執筆など様々な活動を行っています。今後は、これまでの経験を活かしてつながりを作り、海外も視野に入れてキャリアを作っていきたいと考えています。LinkedInは新卒採用にも使えると聞いて登録しましたが、地方の大学に通う私がリクルーターの目に留まるにはどうしたらいいのか分かりません。

薄井 皆さん、ありがとうございます。では、私の話をしますね。

 私は夫の仕事の都合で20年海外で暮らし、17年間専業主婦でした。47歳のときタイ・バンコクにあるインターナショナルスクールのカフェテリアで「給食のおばちゃん」として仕事を再開し、52歳のとき日本に帰国して仕事探し。でもどの会社でも門前払いで面接すら受けられず、駐在員向け会員制クラブで時給1300円のパートからスタートしました。そして1年後にANAインターコンチネンタルホテル東京のセールスマネージャーに転職し、勤続3年で営業開発担当副支配人になり、ステップアップを経て今は外資系ホテルチェーン「LOF Hotel」のカントリーマネージャー(日本のトップ)です。

 人生100年の今は、生き方も働き方も人それぞれだし、ソーシャルメディアの使い方も「暇つぶし」「人とつながる」「ビジネス利用」など様々でしょう。私は目的を持って使いこなしたいから、他のSNSとLinkedInは完全に使い分けています。LinkedInはプロフェッショナルな活動用と位置づけています。

「他のSNSとLinkedInは完全に使い分けています。LinkedInはプロフェッショナルな活動用と位置づけています」(薄井シンシアさん)
「他のSNSとLinkedInは完全に使い分けています。LinkedInはプロフェッショナルな活動用と位置づけています」(薄井シンシアさん)