教えるためには、自らも成長し続けていく必要があります。クライアント企業の懐に入り込み、ビジネスの目標達成に寄与するためには、技術系の資格や知識だけでは足りない。そう考えて、今後は経営の勉強にも力を入れていきたいと話します。

「TAMの仕事にはゴールがありません。刻一刻と変わるビジネス環境に向けて、私たちもアップデートしていかなくてはならない。だからこそ、いろんな可能性が開けるのだとワクワクしています」

 ヴイエムウェアならそれがかなう。そんな自信が笑顔に表れていました。

豊富な人材開発制度も魅力!
ヴイエムウェアでは、新卒でも中途採用者でも、入社後3カ月間はビジネス、IT基礎、製品研修を徹底的に実施。その後もメンター制度によるOJTで日常的にサポートを受けられるので、新しいキャリアをスムーズに始めることができます。

また、VCPなどのヴイエムウェア認定資格とその学習プログラムも充実しており、段階的に取得することで、キャリアの幅も広がります。在籍1年以上であれば、希望職種への応募も可能です。

  サポートするのは、IT系の資格取得や研修ばかりではありません。ヴイエムウェア独自のTake1プログラムでは、外部研修にかかる講座費用など、自己の成長のために必要な教育費用を年間5000ドルまで支援。高松さんの場合も、このプログラムを利用して、簿記などのビジネス系資格取得を目指していると言います。

■ヴイエムウェアの詳細はこちら

取材・文/森祥子 写真/木村和敬