世界に通用する美の追求と、女性起業家の育成を目的としたコンテスト「Success Style Beauty Contest」(以下SSBC)。2022年9月3日(土)、その記念すべき第1回目が、イベントのテーマにふさわしく世界とつながる羽田空港ターミナルのTIAT SKY HALLで開催されました。美しくなることをきっかけに自分に自信を持ち、多くの女性のための美と健康のために奮闘する女性たちのユニークな同イベントの実像に迫ります。

業界として初の試みとなる利益を生むコンテスト

 コロナ禍を機に業界でいち早くオンラインエステをスタートさせた、美体造形(R)筋膜リリースエステサロンを展開するSpace Xの主催で行われたSSBC。当日は、美容健康業界の女性起業家を対象に全国から選抜されたファイナリスト14人が、3位入賞をかけて競い合いました。本コンテストの大きな特徴は、当日のパフォーマンスだけでなく、当日までの過程も審査対象になること。約6ヵ月前からさまざまなトレーニングを積み、参加者たちのビジネスマインドを育成し、イベント当日までの売上や顧客の増加なども採点の対象となります。

 コンテスト名に付いている“Success Style ”とは、価値観、ライフスタイル、ビジネスなど、成功に向けた女性の生き方を指した造語。主催者であるSpace Xの代表で美体造形家の水野志音さんは、「このコンテストで得たことが、ビジネスにつながり、女性の豊かな人生を後押しできれば」と話します。単に表面上の美しさだけを競うのではなく、真に自立した女性を目指すためのコンテストであり、大きな注目を集めました。

イベントのオープニングを飾ったのは、カリスマビューティトレーナーのスティーブン・A・ヘインズさん(写真中央)とファイナリストとのランウェイ
イベントのオープニングを飾ったのは、カリスマビューティトレーナーのスティーブン・A・ヘインズさん(写真中央)とファイナリストとのランウェイ
催しの1つとして行われた小椋ケンイチさんのメイクショーでは、会場の中から抽選で選ばれた4人に、おぐねぇーがメイクレッスン。写真左は、主催者であり、美体造形家の水野志音さん
催しの1つとして行われた小椋ケンイチさんのメイクショーでは、会場の中から抽選で選ばれた4人に、おぐねぇーがメイクレッスン。写真左は、主催者であり、美体造形家の水野志音さん