ジェンダー平等に対する無関心・無知が組織のトップにとって命取りになり得る時代。大手企業の社長たちが真剣にジェンダー平等組織を学びあった