おトクな初割◆最大2カ月無料&書籍プレゼント

  1. TOP
  2. doors
  3. doors世代の若手リーダーに密着
  4. 西側愛弓 NPO立ち上げ&起業で社会課題に貢献
  5. 3ページ目
doors世代の若手リーダーに密着

西側愛弓 NPO立ち上げ&起業で社会課題に貢献

Terraceで話題!

NPOと会社、それぞれの組織マネジメント

 DEAR ME、coxcoとも「ファッション×社会問題」に関する取り組みをしていますが、組織のマネジメント方法は異なるといいます。

 「DEAR MEのメンバーは学生がメインです。私の考えに共感し、この経験を今後の社会人経験に生かしたいと考えている人たちが集まっているので、共感と憧れを抱いてもらえるリーダーになれるように努力しています

 例えば、団体を立ち上げたときはすべてが手探りだったことや、フィリピンにある50以上のNPO団体に連絡したけれど相手にされなかったことなど、うまくいかなかったことも話し、その経験から何を学んだのか、どのように乗り越えたのかなどを伝えています

 coxcoでは、ビジョンと売り上げ目標の発信を重視しています。弊社のような小さい会社だと、数字の悪い商品があることは大きな問題です。ネガティブな数字もメンバーに報告することで、責任感と改善案を共有しています。もちろん、ポジティブな数字も積極的に伝えてメンバーのモチベーションをサポートしています」

 2つの組織をマネジメントする上で、「きれいなところだけを見せないようにすること」は共通しているといいます。

 「私が難しい問題に直面したときにどう立ち向かっているのか。それをメンバーに隠さず共有することで、失敗を恐れずに挑戦する心を育んでほしいと考えています」

関連雑誌・書籍・セミナー

会員登録でクリップやタグの
フォローが可能になります
フォローしているキーワード/タグ
キャンセル