「アイドルはものすごく楽しい世界ですが、やはり大変でした。『自分をどうプロデュースしていくか』という課題が常にあったので」(山本さん)