「ボルダリングを初体験して、『30代の体力があるうちに、面白い名作を書かないと』と思いましたね」