「乳がんの経験で本当に大切なものが分かりました」と語る川崎さん(右)と安原編集長