<上>「あなごのねどこ」前でスタッフの皆さん。<中>「あくびカフェ」は旅と学校をテーマにしたレトロな喫茶店。<下>初めての収益事業がドミトリー形式のゲストハウス「あなごのねどこ」。「あくびカフェ」の奥にある。間口が狭くて奥行の深い建物は「うなぎの寝床」と言われるが、ここのネーミングは尾道特産の「あなご」にちなんでいる