マンモグラフィの画像は乳腺の濃度によって4段階に分けられる。乳腺濃度が高くなるほど白く写り、がんを見つけにくくなる。(画像提供:NPO法人乳がん画像診断ネットワーク)